人生をここで変えましょう。

漫画、映画で人生を変えよう!

僕が出会った漫画、本、映画を紹介します。映画は基本的に洋画しか観ないです(オールジャンル)ブログを書きながら稼げたらいいなぁと考えています。



カテゴリ

                    【本】    【人生を変えた本、映画】      【漫画】       【映画】

映画「パイレーツオブカリビアン5/最後の海賊」あらすじ 見どころ 2017最新作7月1日公開!

f:id:tukunesan:20170508225506j:plain

 

 

 作品概要

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales
Johnny Depp in Queensland, Australia (June 2015).JPG
監督 ヨアヒム・ローニング英語版
エスペン・サンドベリ英語版
脚本 ジェフ・ナサンソン
原案 カリブの海賊
製作 ジェリー・ブラッカイマー
出演者 ジョニー・デップ
ハビエル・バルデム
ブレントン・スウェイツ
カヤ・スコデラリオ
ジェフリー・ラッシュ
オーランド・ブルーム
キーラ・ナイトレイ
公開 アメリカ合衆国の旗 2017年5月26日
日本の旗 2017年7月1日
上映時間 153分[1]

登場人物

ジャック・スパロウ - ジョニー・デップ

ウィリアム・ターナー・ジュニア - オーランド・ブルーム

サラザール - ハビエル・バルデム

ヘクター・バルボッサ - ジェフリー・ラッシュ

カリーナ・スミス - カヤ・スコデラリオ栗山千明[2]

ヘンリー・ターナー - ブレントン・スウェイツ中川大志[2]

ジョシャミー・ギブス - ケヴィン・マクナリー

レンブル - アダム・ブラウン英語版

 「パイレーツオブカリビアン5/最後の海賊」のあらすじ 

 

バミューダ・トライアングルから抜け出した強敵、キャプテン・サラザールとその一団はジャック・スパロウの命を奪おうと追ってきます。そんな危機的状況のジャック・スパロウの唯一の望みは、伝説の「ポセイドンの矛」を見つけ出すこと。保有する者に海を支配する全能を授けると言われるこの矛を手に入れるため、大冒険が始まります。

 予告動画

予告動画1

 

予告動画2

youtu.be

 

 

パイレーツオブカリビアン5/最後の海賊」の見どころ

新キャラクターとして注目は、全海賊の滅亡を謀る“海の死神”サラザール。この役には『ノーカントリー』の冷酷無比な演技でオスカーを受賞し、『007スカイフォール』での悪役の怪演を披露したハビエル・バルデムが抜擢された。サラザールは、幽霊の船員を率いながら海賊、特にジャック・スパロウを殺す目的を持っている。ジャック・スパロウは、この運命から生き延びるために、伝説の『ポセイドンの矛』を見つけなければならない。

また『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の監督はヨアヒム・ローニング&エスペン・サンドベリ。コン・ティキ号で太平洋の航海を成し遂げた学者トール・ヘイダールの史実を描き、アカデミー外国語映画賞にノミネートされたノルウェーの大作「コン・ティキ」(2012)で注目を集めたコンビだ。主に欧州を拠点としていた彼らがどのような味付けをするのかも見所の1つ。

 

広告を非表示にする