人生をここで変えましょう。

漫画、映画で人生を変えよう!

僕が出会った漫画、本、映画を紹介します。映画は基本的に洋画しか観ないです(オールジャンル)ブログを書きながら稼げたらいいなぁと考えています。



カテゴリ

                    【本】    【人生を変えた本、映画】      【漫画】       【映画】

漫画「レネゲイド」あらすじ・ネタバレ ネットでの犯罪に着目点を置いた話

 

f:id:tukunesan:20170727192106j:plain

作品概要

『レネゲイド』は、中山昌亮による日本の漫作品。

『リイドコミック爆』リイド社)連載。全9話。『リイドコミック爆』廃刊に伴い話を単行本1巻分にまとめられ、打ち切られた。

登場人物

田嶋利朗(たじま としあき

主人公。大学生。擬似殺人サイト『田嶋屋』を開設している。

御崎志津(みさき しづ)

田嶋が依頼された殺害の標的。ファミリーレストラン『ロイヤルH』に勤めている。

今井(いまい)

田嶋の大学のOB。売れないライター。田嶋・御崎の犯人捜索に協力する。

京本蛍(きょうもと けい)

今井の知り合いのハッカー。家族を殺害された。

 「レネゲイド」のあらすじ

主人公・田嶋利朗は、写真をコラージュして、殺したかのように見せる擬似殺人サイトを開いていた。ただの遊びのつもりだったが、ある日本物の暗殺依頼が書き込まれた。

それはファミリーレストランの従業員・御崎志津を4月10日までに殺害するというもので、報酬は4千万円。最初は無視していたが、玄関に前金2千万の札束が置かれていることや、家の外で何度も“4月10日”を連想させる文字を見て、逃げられないと感じた。

恐慌状態に陥った田嶋は、ファミリーレストランで御崎を襲うも未遂に終わり、逮捕された。一方御崎にも何者かの魔の手が伸びた。その後釈放された田嶋は御崎と、田嶋の先輩・今井、ハッカーの京本と協力して黒幕を暴き出すことにした。

 

manngadou.hatenablog.com

manngadou.hatenablog.com

広告を非表示にする